翻訳translation

         パプリカ

スポンサーリンク

※ (1) タイトルの上と、画面左下に、メニューがあります。タップすると、そのメニューに入っている記事を見る事ができます。
(2) 画面下の「↑トップ」をタップすると、ページのトップに戻ります。

youtube


パプリカを歌うFoorin

2019.8.10(土)23:04投稿

※ 目次の項目をタップすれば、その項目に飛びます。

スポンサーリンク

Foorin「パプリカ」ダンスミュージックビデオ

米津玄師よねずけんしさん作詞・作曲の「パプリカ」、2018年の紅白で初めて聞きましたが、なかなかいい曲だと思いました。

久しぶりに聞いたら、いい曲どころか、名曲・神曲ですね。素晴らしい!米津さんの曲は、何回も聞いて良さがわかると言いますが、本当です。
聞く人を癒し、元気にする唄だと思います。

色々なバージョンがあり、米津さん本人が歌っているものもありますが、Foorinフーリンが歌い、1億回再生されているこのバージョンが一番いいです。

下のリンクは、そのバージョンです。タップすると、動画が再生します。もう一度聞くには、画面真ん中に出る回転矢印をタップしてください。

ここに戻るには、戻るボタンをタップしてください。一度で戻らない時は、何回か戻るボタンを押してください。
※ 「燻り」は「くゆり」と読むんですね。

YouTube
スポンサーリンク

2020年東京オリンピック・パラリンピックの応援ソング

パプリカは、来年の東京オリンピック・パラリンピックの応援ソングになっているので、競技会場でよく聞く曲になるでしょう。

冬季の長野オリンピックでは、「輪になって踊ろう」がよく流れていて話題になりましたが、同じように世界中の人々の心を掴む曲になると思います。

スポンサーリンク

「パプリカ」ダンスミュージックビデオの情報

2018/07/19公開
100,509,449回視聴(2019.8.10現在)

米津玄師プロデュース!〈NHK〉2020応援ソング「パプリカ」
この曲を歌う子どもユニットFoorinによるダンスミュージックビデオ!

作詞・作曲・編曲 :  米津玄師

振付け : 辻本知彦+菅原小春

うた : Foorin

 

2020年とその先の未来に向かって頑張っているすべての人に贈る応援ソング!

このプロジェクトは「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」によって認証された「東京2020公認プログラム」です。

スポンサーリンク

米津玄師さんのコメント

「子どものころを思い返すことがここ最近の音楽活動にいて、重要なテーマになっていたところに、ダイレクトに子どもへ向けた音楽を作ることになりました。

子どもたちが素直すなおに楽しめるものを作るためには、子どもの目線で生活をかえりみつつ、まず子どもを めないところから始めるべきだと思いました。

この曲を聴いた子どもたちが、小さな世界を元気に生きていく ためかてになりますように。」

スポンサーリンク

「パプリカ」世界観ミュージックビデオ

同じくFoorinが歌う「パプリカ」ですが、この曲の詞の世界観を表現したミュージックビデオだそうです。

2018/8/10に公開

※ タップして再生しなければ、再生ボタン(三角マーク)をタップしてください。

YouTube

米津玄師プロデュース!

〈NHK〉2020応援ソング「パプリカ」

詞・曲・編 : 米津玄師

振付 : 辻本知彦+菅原小春

うた : Foorin

スポンサーリンク

米津さん本人が歌うパプリカ

米津玄師さん本人が歌うバージョンも載せておきます。
Foorinのパプリカが一番いいと言いましたが、米津さんのパプリカもいいですね。なんと言っても歌唱力が違います。

Foorinの天真爛漫てんしんらんまんな明るさに対し、米津さんの大人の渋さ、それぞれ良さがあって甲乙つけがたいです。

※ タップして画面が変わったら、もう一度タップしてください。

米津玄師 MV「パプリカ」Kenshi Yonezu / Paprika

※ もう一度聞くには、米津玄師MV「パプリカ」の文字か、画面下の回転矢印をタップしてください。

2019/8/9に公開
NHKみんなの歌 8-9月
作曲・作曲・プロデュース 米津玄師
編曲 米津玄師、坂東祐大
アニメーション 加藤隆

スポンサーリンク

「パプリカ」メイキング編

2018/7/24公開

YouTube
スポンサーリンク

Foorinに「パプリカ」の振り付けを教えてもらったよ!

2019/3/15公開

Foorinに「パプリカ」のふりつけを教えてもらったよ!
スポンサーリンク

★ 関連記事

紅白2018 米津玄師初出場「Lemon」を歌う!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント